笑顔あふれる草津駅前アットホームウェディング

笑顔あふれる草津駅前アットホームウェディング

0011

安田 剛 さま あゆみ さま

おめでとうございます!

担当プランナーから

お二人へのメッセージ

剛さん、あゆみさん今まで本当にありがとうございました。
披露宴では、ハワイアンバンドの演奏があったり、おふたりとゲストの皆様の様子を、微笑ましく思いながら会場の後ろの方から見ていました。
今 も忘れられないのが、2次会が終わってお友達が帰られた後、1階のロビーで『このドレスを脱いだら、今日が終わっちゃうみたいで・・・まだ脱ぎたくない よ~』あゆみさんの口からこぼれた一言。キラキラと目を輝かしながら楽しそうなおふたりの表情を今も覚えています。できることなら時間を止めてあげたい気 持ちで胸がいっぱいになりました。
また3月の結婚記念日には、心を込めておもてなしをさせていただきたいと思います。おふたりのお越しを、楽しみにお待ちしております。

ブライダル担当 松田優子

ホテルボストンプラザ草津へ行ったきっかけや、お選び頂いた決め手は?

式場探しをしている時、たまたまボストンプラザの1階レストラン”リバティー”で昼食をとりました。せっかくなので、ボストン の結婚式の話も聞こうと思い、フロントへ立ち寄りました。駅からすぐ近く、一日一組、料理の評判などはもちろん、プランナーの松田さんの人柄に惹かれまし た。
決してボストンでのウエディングを押し売りすることなく、会場を決められず迷っている間もいろいろと親身になって答えてくれました。そしてふたりで出した結果が『松田さんにお任せしよう』でした。

打ち合わせの中での思い出や、おふたりのこだわりポイントは?

打ち合わせは、ふたりの仕事の休みが合わず、なかなかそろって一緒に行けなかったり・・・
だからプランナーの松田さんとは、いつもメールや電話でのやりとりをしていました。式や披露宴に対しても最初は何をどうすればいいのかわからず・・・ほとんどお任せ状態でした。^-^ヾ
打ち合わせのたびに松田さんから、『おふたりとも遠慮されてませんか?何でもおっしゃってくださいね』と言われていました。(笑)

披露宴当日心に残っていること、嬉しかったことは?

ケーキカットの時は、どうしても”この曲のこの部分で入刀したい”と思っていたので、指定通りのタイミングでBGMが流れたのが嬉しかったです。前日スタッフの方の打ち合わせでは、入念にチェックされていたことを伺い、もっと嬉しくなしました。
また当日は晴天に恵まれ、ホテルの玄関前でも写真撮影をしました。駅前ということもあり、通りがかりのたくさんの人に『おめでとう』など祝福の声をかけていただき、嬉し恥ずかしかったこともいい思い出です。

ホテルボストンプラザ草津のスタッフへ

挙式から2次会まで、一日楽しく幸せな時間を過ごすことができました。準備においては、松田さんに大変お世話になりありがとうございました。
12月に子供が生まれました。結婚記念日に家族3人でボストンの料理を食べに行こうと計画しています。その時もまた是非よろしくお願いします。
0031-300x300
0041-300x300
0051-300x300